FinePix F10:夜景はバッチ グー!

| コメント(0)

FinePix F10 検証(2) 夜のコンビニ編 夜景撮影は良好

きれいな夜景…,ぜひカメラにおさめておきたい風景の代表例ですよね.今回は,FinePix F10の高感度ナチュラルフォトモードで夜景をノーフラッシュ撮影するとどうなるか試してみました.

平日でそんなにナイスなスポットとかいけませんので,近場でテキトーな被写体を選びました.というわけで被写体は午後9時ごろのセブンイレブンに決定.夜のコンビニなら,みなさんすぐに実際の風景(人間の目で見たときの風景)を思い浮かべることができると思いますし,ご自分のカメラでとったらどうなるかもご近所で簡単に試せるのでテスト用には最適と思います(決して手抜きではありません…).
下の写真がFinePix F10のナチュラルフォトモードで店の扉(非常に明るい部分)にフォーカスを合わせて撮った写真です.

イメージ 1


わりといい感じにとれてると思います.
カメラのオートフォーカス機能がどんな風に測光とかして露出やシャッタースピードを調整するかをご存知の方なら,もうちょっと工夫していい絵をとると思いますが,特にカメラの知識がない方だと,ほぼ間違いなくこういうとり方(店の扉を中央にして何も考えずにシャッターを押し込む)になると思うので,FinePix F10なら特に工夫しなくてもこのくらいにはとれるんだと思ってもらっていいです.
撮影した日(2005/04/12)は雨で,撮影時の夜9時ごろは,ちょうど雨があがったくらいのころで月明かりもない真っ暗な場所です.もちろん三脚は使わず普通に手でもって,あえて手ぶれも気にせず無造作にシャッターを押し込んで撮影しています.

チェックポイントは店内・POPかんばん・水たまり

チェックポイントは,明るい店内がどれくらいきれいにとれてるか,白熱球でスポット照明されてるPOP看板の雰囲気,水たまりの写り具合かなと思います(もっと詳しい方ならいろいろあるんでしょうが…).いずれも満足のいく撮れ具合だと思います.

イメージ 2













店内は雑誌のタイトル読めそうなくらい写ります

Webなので,このまでの説明では縮小した写真を使っていましたが,FinePix F10の優秀さを見てもらうために,ひとつ原寸サイズのものをあげておきます.下の写真は,トップの写真の一部を切り抜いてきたもので,拡大も縮小もしていない原寸サイズです.ここまでとれていると,さすがに驚きませんか?

イメージ 3



















FinePix F10の夜景撮影の簡単さは秀逸

実は普通のコンパクトデジタルカメラでも,フラッシュをオフにして,フォーカスロック機能をつかって適切な露出・シャッタースピードに固定して撮影すれば,この程度なら問題なく撮影できるように思います.したがって,ある程度カメラの知識がある人なら別にFinePix F10である必要性はないと思います.しかし,何も考えずに無造作にシャッターを押してわりと適切な絵になるという意味では,FinePix F10は明らかに優秀といっていいと思います.
また,実はFinePix F10は,この状況下でISO800相当を選択しており,まだ伝家の宝刀ISO1600を使っていません.つまり,もっと暗くても大丈夫のようです.下のガソリンスタンドとイトーヨーカドーの外壁ライトアップの写真は最大感度のISO1600相当が選ばれていますが,いずれも十分に満足のいく絵になっています.

イメージ 4
イメージ 5
夜のガソリンスタンド夜のイトーヨーカドー

コメントする