空母ミッドウェー博物館(サンディエゴ)にいってきました

| コメント(15)
イメージ 1

先週に引き続きサンディエゴ(San Diego)特集です(って,そんな特集してたんだ?^_^;)
サンディエゴは,サンディエゴ湾ていう天然の良港があるおかげで,船とか海軍とからめた観光ネタがたくさんあります.そのうちのひとつが この空母ミッドウェー博物館(Midway Museum)です.
空母ミッドウェーというのは第2次世界大戦からベトナム戦争の頃くらいまで活躍した空母で,アメリカの空母の中ではもっとも長く現役を勤めていたのだそうです.それから,“ミッドウェー”ていう名前からもピンと来る人は来るでしょうけど(来ない人は来ないでしょうけど)日本ともたいへん関係が深く,なんと館内(というか艦内がそのまま館内なんですけど)には,“ミッドウェーが日本で演じたすばらしい役割(Midway Magic in Japan)”ていう日本語の展示もあって驚きました.外務大臣があげた感謝状なんかが展示されています.そのためかどうかわかりませんが,オーディオ ツアー(展示物の説明が聞ける装置)も日本語版があるそうです.

イメージ 2
イメージ 3
イメージ 4
イメージ 5

実は,来週から1週間ちょっと日本にもどるんですけど,片道11~13時間とか,けっこうたいへんな時間をかけて移動するんですよね….こういう飛行機なら,5時間くらいで移動できるんだけどなぁ….

最後の写真は,空母ミッドウェー博物館のお隣の海洋博物館(Maritime Museum of San Diego)の目玉の帆船戦艦“スター オブ インディア(Star of India)”です.ここも一見の価値アリ…だけど,入場料払わなくても外観だけなら見れちゃうんですよね(^_^;)
この2つの博物館は日本から旅行にくる人で日程が厳しい人には おすすめかなと思いました.けっこう見ごたえがあるのだけども,時間がかかるわけでもないし,アメリカでもっとも美しい海のひとつといわれているサンディエゴ湾を眺めながら観光できるので,気持ちがいいです.


おまけ
そういえば,帆船で思い出しましたけど,カリフォルニアは今でこそアメリカを代表する州のひとつになってるんですけど,もともとはスペイン領で,むか~し むかし,アメリカとスペインが戦争になったときにアメリカが勝ってアメリカ領になったという経緯があります.
だから,サンディエゴ,ロサンゼルス,サンノゼ(サンホセ),サンフランシスコなど,古くからある大きな町はみんなスペイン語の名前がついています.サンノゼ(San Jose)のJoseをジョゼと読まずにホセと読むのはそういう経緯だったりします.ホセていうのはラテン系(フランスとかイタリアとかスペインとか)の方に多い名前ですね(例えばホセ・カレーラスとか,あとホセ・メンドーサとか[YAMAZOKUさんのコメントをうけて追記]).

コメント(15)

TITLE: No title
SECRET: 0
PASS:
あらら今頃は一時帰国中かなぁヽ(^o^)丿おみやげはmiffyだったりして^^;おまけの話知らなかったよーちょっとお利口さんになりました(*^^)v

TITLE: No title
SECRET: 0
PASS:
そです.今 横浜桜木町のホテルにいますよー. お土産は,ゴディバのチョコレート(1粒170円の!)です. 海外旅行(て旅行ではないのだけど)て それでなくても荷物多いのに お土産は~とかいわれることが多くてたいへんなぬですにょ. なので,いかに体積を小さく,誰にでも当たり障りなくウケるものって何かなーと考えると この辺に落ち着きますです.

TITLE: No title
SECRET: 0
PASS:
一時帰国お疲れさまです!一番上の写真は、いつもこういう状態で展示されてるのでしょうか?構図はもう少し左寄りになりますが、おそらくここで取られた写真を資料にしてこの飛行機を描いた事があります、、。(ホセと言えばメンドーサだ思い浮かんでしまう)

TITLE: No title
SECRET: 0
PASS:
日本にきてゴディバのチョコがお土産(・・?要するに何でもいいって事かしら(*≧m≦)

TITLE: No title
SECRET: 0
PASS:
久しぶりに日本はどうかに?記事になってたりして・・・

TITLE: No title
SECRET: 0
PASS:
YAMAZOKUさん,いつもこの状態です.配置換えが行われるのは展示する飛行機が変更になる場合だけだと思います.少し前に作成された展示物紹介ビデオを買って見ましたけど,飛行機の配置は今と同じでした.実はこの立ち位置は着陸甲板の端っこにあたっていて,あんまりこの位置に歩いてくる人はいないんですけど(普通の人は離陸甲板の真ん中,写真でいうと飛行機と艦橋の間を歩いてます),写真の構図的にはベストな位置なんです.たぶん資料の写真を撮った方も構図を考えた結果,似たような位置に落ち着いたんじゃないかなぁと思います.

TITLE: No title
SECRET: 0
PASS:
飛行機の名前ですけど,トップのがA-7 コルセアII,4コマ左がF-4 ファントム,右がF/A-18 ホーネットです.A-8は同じ会社のよく似た形の戦闘機のF-8 クルセイダーが“エリア88”で主人公が最初にのってる戦闘機なので,なんか見たことあるかもって思う人も多いかも.F-4はベトナム戦争の主力戦闘機なので映画やテレビで一番見る機会が多いと思います.F/A-18は現在の主力艦載機なんですけど,これは詳しい人しか知らないですね.これら以外にも映画“トップガン”で有名なF-14 トムキャットなどの名機が展示されています.

TITLE: No title
SECRET: 0
PASS:
ラベンダさん,ぼくもね,アメリカのお土産がゴディバていうのもなんだかなぁって思うのですけど,アメリカって,これといって適当なお土産ものがない感じなんですよね.ゴディバは,ベルギー?のメーカーなんですけど,アメリカのお土産店ではUSAて書いたパッケージも売ってたりするんです.意外に細かい商売してます.

TITLE: No title
SECRET: 0
PASS:
お帰りなさいであります(`・ω・´)> この飛行機ならそんなに早いでありますか!飛行機の時間と、集合時間をもっと短くしてほしいと願うmi104cであります。

TITLE: No title
SECRET: 0
PASS:
ただいまであります(`・ω・´)> ☆海外旅行のパックツアーだと集合時間が3時間前ですからね,アメリカみたいに遠いところだとまだしも,中国みたいに近いところだと,待ってる時間が大半とかになっちゃって,なんだかなぁ…ですよね.個別に買ったチケットだと集合時間とかなくて1時間前にチェックイン済ませればいいので,そこまでたいへんじゃないんですけども.

TITLE: No title
SECRET: 0
PASS:
ゴディバUSA版(^_^;)確かに細かい商売だわ~アメリカ土産・・・言われてみるとないもね( ̄~ ̄)

TITLE: No title
SECRET: 0
PASS:
ないでしょ? アーモンドとか,ビーフジャーキーとかわりとポピュラーだけど あんまりパッとしないし.しかもビーフジャーキーは,ほらアレだから.あれもってると怒られるんです.☆おとなりのカナダはメープル シロップが定番なんですけどもね.あとカナダ国旗のTシャツは防弾チョッキよりも安全性が高いとかで,人気だとか.

TITLE: No title
SECRET: 0
PASS:
うわー!一眼デジカメ買ったでありますか!!いいでありますね(`・ω・´) 私も最近ほしいワケでありますが、お前がそこまで使うのかと言われてアレでありますよ。写真楽しみであります。

TITLE: No title
SECRET: 0
PASS:
うわー!買ったでありますよ!!いいであります(`・ω・´) ミィさん凝った光源使ってクローズ アップで撮るのとか得意だから,キスデジとかもってると,すごく表現に幅がでると思いますよ~.おすすめ.室内撮影なら重いよ~とか気にしなくてもいいですし,“いいモノ発見伝”の撮影にピッタリ. http://mi104c.blog51.fc2.com/blog-category-11.html

TITLE: No title
SECRET: 0
PASS:
ミッドウェイは、日本横須賀に駐留していました。
ミッドウェイ日本語ガイドの説明です。
古き良き日本と昭和日本の日米安保の中にあるミッドウェイを知るには、非常にいい博物館だと思いますよ。
日本人45歳以上60歳までおすすめです。

コメントする

この記事について

このページは、Takashi Hataiが2006年4月16日 15:28に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「シーワールド・サンディエゴにいってきました」です。

次の記事は「キスデジNの実力を試すためハリウッドパーク(競馬場)にいってきましたよ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 6.2