track feedてどんなサービスなんでしょう?

| コメント(4)

最近Webを巡回してると,ときどきページの隅っこの方にtrack feed)ていう ちっちゃいボタンがついているページに出会うことがあるんですけど,これってどんなサービスで誰が提供してるサービスなのかな(誰っていうのはサイドフィード株式会社に違いないんでしょうけど,それがどんな会社なのか いまひとつわかってません).

ちょっと説明を読んでみたところ,自分のWebページにリンクをはってくれた人がいたら,通知してくれるサービスみたいなんですけど,具体的に何をどうやって その情報を集めているのか ピンときていないんです.

で,なんで この“track feed”ていうサービスに興味をもっているかというと…

  • 逆リンクをはってあげられるようになる?
  • ページ移動したことを教えてあげられるようになる?

と思っているんです.以下,詳細説明です.

逆リンクをはってあげられるようになる?

リンクをはってもらえたっていうことは,何かしら関係のある内容のページをおもちの方だと考えられるわけで,そのページを読んでみたら いろいろ参考になったりするんじゃないかと思うんです(たとえ ぼく自身が参考になると思わなくても,ぼくのWebページを読んでる方は,そっちのページのほうが好きかもしれないし…).

なので,一度はリンクをはってくれた人のページを見てみて,逆リンクをはるかどうか検討してみるべきだと思うんです.ぼくのページが一番でないことは残念だけど,ぼくのページを見た人が必ずよりよいページにたどり着けるようになっているのは,すごく価値のあることだと思うんです.

ページ移動したことを教えてあげられるようになる?

ブログじゃないWebページの方って ときどきページのファイル名をかえたり,フォルダ構成を変更したりしたくなる(というか実際かなり頻繁にやってたりする)のですけど,いつも気になってるのが,もしリンクをはってくれてる人がいるとしたら,せっかくリンクをはってくれてるのに,ページを移動してしまったらリンク切れになってしまうわけで,ほんとすみませんというか,ごめんなさいというか,できることならページを移動しましたよってメールをあげるくらいのことはするべきかなって思うんです(Googleでリンクを調べてもいいんでしょうけど,うちは あんまりGoogleが届いてないページなので…ということはリンクされてないんだから 大丈夫って?^_^:)

ブログはトラックバック機能があるから そもそも逆リンクについて気にする必要はないし,ページのアドレスはカテゴリー(フォルダ)構成を変更しても変わらない“パーマリンク”なので,こういう悩みはないのですけども.

近いうちに試してみますかね…いやーな情報収集するクセがあったりするとイヤーな感じですけども….

リンク

コメント(4)

こちらは始めましてです。
このサービス、以前は使っていましたが見なくなってしまったので外してしまいました(^^)

あくまでも予測なんですが、これはRefererヘッダを見ているのだと思われます。
Refererヘッダはページを見る前にどのページを見ていたか?を知らせる為のヘッダでして、元々htmlに備わっています。
これを監視すれば、自動的に逆リンク張ったり出来るのですが、最近は、検索エンジンやRefererスパムが多くなっていて自前で実装するのも面倒になっています。

track feedはRefererをみて、検索エンジンとスパムの判定、リンク先の有効性チェック、をした上で有効なリンクのみを通知する処理が設定されていると思われます。

Sさん,ようこそー,わざわざ遠く?までお越しいただいて恐縮です.

ということは,いわゆるアクセス解析機能つきのレンタルサーバとかを利用している場合は,わざわざtrack feedを使う理由はなさそうですね.あるいは,Webalizerとかだと検索エンジンとかもカウントしてしまうけど,track feedはもう少し工夫してあって ほんとにリンクをはったと思われるのだけをカウントしてくれる点が少し利点なのかも.

しかし,やっぱり設定とか,面倒になるのもうれしくないので,とりあえずは様子見するのかなぁ….

たしかに、アクセス解析があれば不要ですね。
track feedの売りはRSS配信だと思います。
RSSを活用していれば便利ですが、活用していないと不便です。

なるほど,自分がいつも見ているRSSリーダーにリンクがはられたって言う情報が入ってきたら便利ということですね.
RSSはYahoo!ブログの“おきにいりブログ”のところで利用してるのですけど(あとMy Yahoo!で少し),それ以外のところではあまり使ってないです.初期の頃はニュースサイトとかのRSSを登録してたんですけど,あまり毎日真剣に情報収集するほうではないので,Yahoo!のホームページの右側に出たヘッドラインで気になるのをクリックするくらいで十分そうな感じです.
やっぱり,ぼくには今のところWebalizerが便利かな.

コメントする

この記事について

このページは、Takashi Hataiが2006年5月 5日 22:03に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「BIGLOBEの迷惑メールフォルダオプションを解約」です。

次の記事は「ノイズなのか,新しい世界の入り口なのか…」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 6.2