今度は爆発しなかった食器洗い機

| コメント(18)

今度は爆発しなかった食器洗い機

イメージ 1

前回使ったときに普通の中性洗剤(ママレモンみたいなの)を入れたため大爆発して ひどい目にあった食器洗い機ですが……とうとう食器洗い機用洗剤を入手しました!>Lavenderさんだんごさん

まさか固形だとは思っていなかったので,違うところばかり見てて(食器洗い用の洗剤といわれると どうしてもあの形の容器を探してしまうじゃないですか),なかなか見つからなくて苦戦しました.あと,やっぱり食器洗い機は まだそんなに普及していないようで,普通の中性洗剤がズラーっと並んでいる棚の下のほうにチマっと食器洗い機用洗剤のコーナーがある程度で,ぜんぜん目立ちません.

で,実際,食器洗い機用洗剤とはどういうものだったかというと…

イメージ 2
イメージ 3
(1)固形です(2)ポケットの中にセット

いわゆるママレモンみたいな中性洗剤とはまったく違っていて,イメージとしては お風呂に入れる炭酸バブみたいな感じです(1).アワもシャボン玉みたいな感じのアワではなくて,コーラみたいな炭酸のアワがドワーっと湧き上がってくる感じみたいです(箱の説明より).これを(2)食器洗い機の中のポケットにおいてフタをして,あとはスイッチ オ~ンでできあがりです.
正しい洗剤を使ったら,汚れもちゃんと落ちるし,すすぎも完璧でした.ダメかな~と思って入れたフライパン(健康エコナつき)とゴハンつぶつき茶碗(実は茶碗じゃなくてアイスクリーム ボウルなんだけど)も,ちゃんと洗えていて,ちょっと感動しましたよ.しかも手洗いよりも水の使用量も少ないんだそうで,いやぁ,食器洗い機っていいものですね.

コメント(18)

TITLE: No title
SECRET: 0
PASS:
へ~日本で売られているのとは雰囲気が違いますね~。汚れがよく落ちそうだわ!私は洗濯機に入れる洗剤のような?、粉や液体のを(買いに行った時に安い方を)使う事があります。見つかってよかったねo(*^▽^*)o

TITLE: No title
SECRET: 0
PASS:
だんごさん,情報ありがとございました.こちらはこういう感じのタブレット形状のが普通みたいです.正確にはオブラートみたいな溶ける袋の中に粉と液体が入れていあるものもあったのですけど,やっぱり個包装になっていて,自分で粉や液を測っていれるのはないように思いました.うちの食器洗い機はポケットにCascadeて書いてあるので,おとなしくCascadeのにしときましたよ.またあふれたら泣けるので.

TITLE: No title
SECRET: 0
PASS:
アメリカの洗剤は固形なのねー。日本では売っていないと思うよ。食器洗い機って節水・洗剤も少なくて済むのでエコにもいいのよーん。実際は水道代が減った気はしてないけどね^^;

TITLE: No title
SECRET: 0
PASS:
お!?こんなものがあるとは初めて知りました。箱から取り易くなっているのもアメリカって感じでいいですね。液体洗剤さんに合掌…

TITLE: No title
SECRET: 0
PASS:
下から取り出す箱がとってもオシャレですね。個包されてるのも便利そうだし。自分が日本人だからか、海外の物って全てデザインがステキに見えます☆

TITLE: No title
SECRET: 0
PASS:
水の使用量も少ないのなら、ぜひ使うべきですね^^

TITLE: No title
SECRET: 0
PASS:
Lavenderさんも液体か粉を使ってるんですね,アメリカのは写真でもわかると思うんですけど,固形が前提と思えるようなポケットです.前回 液体の中性洗剤を入れたときに,このポケットを見てなんかおかしいなぁとは思ったんですよね.液体(や粉末)を入れるにはあまりにも非合理的な形なんで….☆水道代って,ほとんど おフロなんでは? あと洗濯機? ということは,おフロを巨大皿洗い機みたいに改造すればきっと安くなりますよ.

TITLE: No title
SECRET: 0
PASS:
すすむさん,この箱イカスでしょ? ぼくもこの工夫はウケました.アメリカて500mlペットボトルの水も同じような箱にはいってる(自販機みたいに1個ずつ転がり出てくる)タイプがあったり,片手で使えるキッチンペーパーのホルダーとか,使い勝手よくする工夫品みたいなの,けっこう凝るみたいなんですよ.たぶん実用新案とかの発明報酬が多いからなんでしょうね.なんと,この製品だけで12個の特許技術を使ってるらしいですよ.

TITLE: No title
SECRET: 0
PASS:
chocoliさん,海外のものって不思議魅力いっぱいですよー,特にミッフィーとか,あと,ミッフィーとか,それと,ミッフィーとか! しかし,アメリカにきてみて,日本の製品のステキさを実感したのが,人体に対する安全性への配慮が手厚いなっていう点です.今日本の製品は天然素材使用とか無添加とか安全に配慮したものが多いじゃないですか? こっちって,日本ではもう誰も飲まなくなった色つきのソーダとか普通に飲んでたり,そういうのにこだわりがなくて,洗剤とかビミョーにコワイんですよね….

TITLE: No title
SECRET: 0
PASS:
サニーさん,水の使用量が減って自然にやさしいですが,洗剤がビミョーに高いのでお財布にやさしくないのがポイントだったりします(^_^;) 毎日使うと1か月に600円くらいかかっちゃうのかな.たぶん日本の液体・粉末方式だと洗剤もそんなに高くない気がしますけど.

TITLE: No title
SECRET: 0
PASS:
日本の食器洗い機は洗うものの点数や汚れ度合いによって洗剤の量が変るから、固形は作らないのかもね。洗濯には風呂の残り湯使ってるわよん(*^^)v賢い主婦ですから~

TITLE: No title
SECRET: 0
PASS:
いいな~食洗機。わたし、こう見えても(?)かなり手荒れがひどいんよねー。欲しいけど、金もスペースも無い無~い(ToT)

TITLE: No title
SECRET: 0
PASS:
あれですね、この中の一個が当たりでバクハツするといいでありますねhataiさん。文化の違いを発見すると面白いであります(`・ω・´)

TITLE: No title
SECRET: 0
PASS:
なるほどね~! お財布にやさしくないのはいけませんね~(笑)

TITLE: No title
SECRET: 0
PASS:
ラベンダーさん,だんごさん,みなさん,再調査してみたらアメリカにも粉末のも液体のもありました.液体はマイナーっぽい感じでしたが,粉末はわりと売れてるみたいでした.ただ,使うたびに粉がボワっとなってケホケホしそうなので,あんまりいい感じじゃないですね.やっぱりアメリカでは1回使い切りが便利で人気のようです.

TITLE: No title
SECRET: 0
PASS:
めぐさん,それはニョー素入りのハンドクリームとか必要ですね.そういえば,アバターだけ見てると,家事とかまったくしなくてマニキュアとか吹いてそうな印象を受けますね….

TITLE: No title
SECRET: 0
PASS:
miさん,爆発はもういいです(^_^;) 1回くらいはネタになって面白いですけど.ロシアあたりで食器洗い機が普及したあかつきには,ぜひ30個中1個は爆発するように作っていただきたいと思います.

TITLE: No title
SECRET: 0
PASS:
サニーさん,粉のはもっと安いみたいですけど,やっぱり普通のママレモンみたいなタイプと比較すると全然話にならないくらい高いようです.電気代も入れるともっとかかっているわけで,やっぱり楽するためのものと割り切らないとダメっぽいです(ちょっとくらい水が節約になってもね…水がいちばん費用が安いんだもの).

コメントする